Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

BMXの認知度向上のために映像で出来ること

      2016/02/21

映像で貢献できること.001

強行スケジュールの2日間で撮影は無事に終わりました

 

ありがたいご縁をいただきまして、「サイクルピア岸和田 BMXコース」さんにお邪魔して
BMX選手の映像を撮る事になりました。

経緯についてのブログ記事はコチラ

工事のあるという事情から、コンタクトを取った翌日にロケハンをしてその翌日に
本番撮影をするという、まさかの強行スケジュールになったわけで、取り急ぎ
1日目の撮影素材で、予告編動画をアップさせていただきました。

↓チャンネル登録はコチラからどうぞ

 

意外と厳しい日本のBMX業界

 

ボクが知っているイメージはGoProなどでもよく見るアメリカの「Xゲーム」みたいな
派手なスポンサーがたくさんついて、イケイケの兄ちゃんがやっているような
イメージが勝手にありました。(←スイマセン)

でもそれはボクの勝手なイメージでありました。
今回撮影させていただいたBMXライダーの吉村 樹希敢選手、(名前は派手ですが)
すごくシャイで、誠実な好青年でした(笑)

吉村樹希敢

ここには小学生くらいの子供達も来るのですが、
みんなすごく礼儀正しい子ばっかりでした。

さらに、この日は台風が過ぎ去った後で、コースが荒れてしまっていたのですが
自分は走らないのに、わざわざボランティアでコースの整備に来る学生の方まで
おられました。

吉村選手も子供達を教えていたりと、そこはまるで学校のようでした。
しかも、誰かがルールを作って従わせるのではなく、参加する一人一人が
年齢に関係なく、「自分に何が出来るのか」ということを自発的に考えて
行動しているようにも見えました。

そんな素敵な場所ではあるのですが、プロライダーにとってのBMX業界というのは
非常に厳しいということをスタッフの方から教えていただきました。

ボクのように、なんとなくの「イメージ」はありますが、サッカーや野球に比べて
日本においてはまだまだマイナースポーツと言わざるを得ない状況。
ましてやスポンサーがついてレースに出られるのはごく一部の選手に限られるとのこと。

今回取材をさせていただいた吉村選手もいくつかのスポンサーはついてはいるものの
遠征などのレースになると、たとえ賞金があったとしても生活するのはかなり
厳しいという事実を教えていただきました。

1日目が終わって、色々調べてみたところそのことが良く分かる動画がありました。

 

栗瀬裕太ドキュメンタリー「咲かせよう!BMXに情熱の花を」

 

これめちゃめちゃ感動するんで見てください!!!!

 

上記の栗瀬裕太選手は、現在山梨県に拠点を置いておられますが、もともとは関西出身で
「サイクルピア岸和田」さんにもたまに遊びに来られるとのことでした!

 

BMXの認知度向上のために映像で出来ること

 

「こういう素敵な人達っているんだな」

栗瀬裕太さんのドキュメンタリーを見て思いました。

そしてこのドキュメンタリーでもお分かりのとおり、そこに集まってる人って
なんか輝いていますよね。

子供達の笑顔はキラキラしているのはもちろんのこと、そこに集まっている
大人達もまるで子供のようにいい顔をしている。

ボクが自転車が好きな理由は多分コレなんだと思う。

自転車を通じて知り合った人達は、みんなどこか輝いている部分を持っている。
(もちろん自転車好きじゃない人でも素敵な人はいますよ!)

こういう環境を大事にしていきたい。

今回ご縁をいただいた時には「アクロバティックな映像がたくさん撮れる、ヤッター!」
くらいの軽い気持ちだったのですが、ちょっと違う気持ちが沸いてきていることに気づいた。

 

人生初の「拡散希望」ツイートをしてみた。

 

勇気を振り絞ってツイートしてみました。

Twitter

Twitter

 

少しでも知っていただければ何かが変わるかもしれない

勇気を振り絞って、人生初の「拡散希望」というツイートをしてみました。

 

正直「全く反応がなかったらどうしよう」とか思っていたのですが、
そういうのを考える前にツイートしてしまいました。
すると、BMX好きの方はもちろんのことフォロワーさんのたくさんの方が
レスポンスをくださりました。

スクリーンショット 2014-10-19 22.32.19

リツイートいただいた皆様のおかげで、アップしてから2日で1000回の再生回数を
いただくことになりました。ありがとうございます。

 

本編は現在熱烈編集中!

 

というわけで、本編は「BMX文化の普及」というテーマに変更して熱烈編集中でございます!

構成の時間もなく撮影も1日だったため、栗瀬裕太さんのドキュメンタリーのような
重厚なストーリーを紡ぎ出すことは出来ませんが、自分が出来ることで精一杯の魅力を
映像に込めて伝えたいと思っております。

 

アップにはもうちょっと時間がかかるので、編集中の画面をちょっと出してつなぎますね(笑)

スクリーンショット 2014-10-19 23.19.17

スクリーンショット 2014-10-19 23.19.00

スクリーンショット 2014-10-19 23.18.42

スクリーンショット 2014-10-19 23.19.39

 

これまでの自転車GoPro映像のノウハウを全てぶっ込んでます。

上記の画像でなんとなく見た事あることあるシーンがあると思うのですが、
ボクが2011年にGoProに出会ってからの全てのノウハウを凝縮させた映像にしてます。

 

 

 

今までネタ的にやってきたことも含めて、全てはココに力を注ぐための助走だったのかもしれない。
今はそんな風にすら思えてくる。

 

 

そして過去映像、懐かしい(笑)

自転車映像で使用しているカメラはコチラです。

 - GoProチャンネル, LIFE LOG, 自転車関連 ,