Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

Movie For Lifeロゴデザイン決定に伴い、Facebook、Twitter、Youtubeのトップページ全面リニューアルいたしました。

   

スクリーンショット 2014-10-11 21.32.17

名刺デザインの制作に伴い、素敵なデザインをいただきましたので、
せっかくなので、今持っている自分のチャンネル

・Youtube
・Twitter
・Facebookページ

上記3点のトップページの画像を全てリニューアルいたしました。

ロゴデザイン制作の記事はコチラをご参照ください。

それぞれ、微妙に同じデザインでなく、さらにPC版とスマホ版でも見え方が異なるので
どのようになったかというのをせっかくなのでレポート含めてお伝えいたします。

 

1、Facebook トップページ

movie for life facebook

Facebookページをチェック

 

いい感じです♪

縦横のバランスが比較的いい比率なので、大きめのデザインも配置することが可能です。

スマホ版はこんな感じです。

IMG_7645

自動的にグラデーションが効いて、文字が目立つようになっています。
いずれにしてもいい感じです。

 

2、Twitter トップページ

atsushi matsumoto twitter

Twitterをチェックする

Facebookページより、やや横長になります。

ただコチラの方が余白が増えて、視覚的には好みでございます。

あと、些細なことですが、アイコンを囲む枠がFacebookページは角張っているものの
Twitterの方はやや角に丸みを帯びているのが、全体的にやさしい印象になっています。

スマホ版はこんな感じ

IMG_7646

Facebookとは逆に、上が少しグラデーションかかって暗くなっております。

ただロゴの視認性で言うと、Facebookよりも見やすいような気が。。

ま、好みの問題か。

 

2、Youtubeトップページ

atsushi matsumoto youtube

Youtubeチャンネルをチェックする

このYoutubeのトップページが意外とやっかいです。

なんというか無駄に横に広いんですよね。

いただいた名刺のデザインをもとに、地面の部分を広げてなんとか
おさまるようにいたしました。

もし写真をトップページに配置するのであれば、かなりの広角レンズで撮影して
さらに入れたい箇所がセンターにくるような写真を取る必要があります。

ちなみにスマホ版のデザインはこんな感じになります。

IMG_7647

やっぱ横長ですね(笑)

 

ロゴマークが出来ることで、異なるチャンネルに統一感が生まれる

 

今回は名刺のデザインの依頼でしたが、あまりにも気に入ったために、持っているチャンネル全てに
使わせていただきました。

Facebook、Twitter、Youtubeと、今まであまり考えずにトップページのデザインを置いてきましたが
異なるチャンネルであっても、ロゴマークが統一すると見ている人も「あ、この人のサイトだ」
ということがすぐに分かってもらえるというメリットにもつながると感じました。

逆に、デザイナーさんの方としても提案内容として、色んなところで使うという想定をした上で
「理想的なロゴ」というものを作るのも「一つ上の提案力」を見せるきっかけになるのではないでしょうか。

 - LIFE LOG