Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

室内でロードバイクをタテ置き保管するためのスタンドの「ガレージ感」がいい(MINOURAディスプレイスタンド)

      2014/10/22

Minoura bike stand.001

今回購入した商品はコチラ

憧れの商品を買ってしまいました。

以前の部屋から、ずっとロードバイクは室内に置いていました。
ただ、スタンドというものは使っておらず壁に立てかけていましたが
やはり壁にこすれたりして、汚れたりしていました。
今回の引っ越しを機に買うことにしました。

ロードバイクをタテ置き出来るスタンドはいくつかあったのですが、
今回選んだ商品はレビューの評価もよく、自転車のパーツでもMINOURA製の
ものを使っていたのがきっかけでした。

 

組み立てはすごい簡単だよ

 

自転車スタンドパーツ

ネジの種類がちょっと似ているのですが、説明書通りに組み立てれば15分くらいあれば
組み立てが完了します。

IMG_8658_2

夜中のテレビショッピングで売ってるエクササイズの道具っぽいよね。

 

横置きも可能です

自転車スタンド横置き

上記のように、横置きも可能です。
ただ、これでは普通に壁に立てかけている感じで変わらないので
当初経営目標の「タテ置きスタイル」にてディスプレイしてみます。

IMG_8660

IMG_8661

いや、全く問題ないんです。

問題ないんですけど。。。
この状態で作業してる時にすんごい気になったのが

 

「背後から狙われてる感」
ハンパない。

 

っていうか、ロードバイクってタテにすると意外とデカイって
初めて気づいた。

 

 

ので、場所を変えてみる。

 

IMG_8662

前回のブログ記事「カバン収納のつっぱり棒」の脇にゴチャついたついでに
並べてみました。

IMG_8663_2

この一角はそういうスペースでいいかな、と。

 

限られた収納スペースで暮らすということはこういうことなんですよね。

でも個人的にはこの「ガレージ感」嫌いじゃない。
いや、むしろいい。
(と、自分に言い聞かせる)

 

こうして、引っ越した当初持っていた「シンプルライフを貫く」という哲学は
引っ越し一週間で崩れさっていったのでした。

 

 - LIFE LOG, 自転車関連, 買ってみたよ , ,