Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

【実録】引越しの予定があるならIKEAのでっかい家具は買ってはいけない

      2016/02/20

IKEAブログタイトル

薄々気づいてはいたんですけどね。

 

おしゃれな家具が揃っているということで
人気のIKEAですが、落とし穴がありました。

このたび大阪から東京に引っ越す
ということになりまして
パソコンでの作業スペースが
小さくなるということもありまして
お気に入りのデスクは手放すことに
しました。

わかってました。

なんとなくこんなに大きなデスクが
置けるような部屋ではないということは
わかってました。

でも、独立したてっていうことも
あって、なんか「形」から入りたかったんです。
この時は。

セットで6万くらいしたんじゃないかな、、、
(遠い目)

ま、でも約1年半(540日)使ったということで

6万円を540日で割ると

1日あたり約110円

缶コーヒー1本で、
最高のテンションで
作業ができた。

という風にして、納得することにした。

(540日、毎日は使ってないけど)

 

金額のことはさておいて、手放すのにも一苦労

 

部屋の大きさで運べないのは
しょうがない。

では「どうやって処分するのか」

ですが、まず最初に考えたのが
以前もブログで書いた「ヤフオク」
そこそこの金額したので、売れたら
嬉しい。

ただ、パーツがあまりにもでかく
さらに宅急便では送るのが無理なので
トラック便等の手配になる。

が、それは面倒すぎる。

で、次に業者引き取り

「IKEA 中古 買取 大阪」

みたいなキーワードで検索して
問い合わせをしてみたが、
どうやらこの大きさのは
嫌がられているのか、買取不可。

だんだん焦ってくる。

そして、同時に引越し業者にも
問い合わせをしていたのだが
排気料は、5,000円を超えていた。

 

結局知人に譲ることに

 

捨てるのにお金払うのも
もったいないな〜、ということで
個人のFacebookアカウントで
告知をしたところ、すぐに
引き取り手が見つかって
無事に生き続けてくれることに
なりました。。。

まだ使えるのに、廃棄してしまうのは
すごいもったいなかったので
良い引き取り手にめぐり会えて
よかったです。

 

捨てる場合は「市」の粗大ごみが一番お得

 

同時に不要になったベッドがあるんですが
これもFacebookで引き取り募集して
たんですが、あんまり人の使ってた
ベッドっていやですよね(笑)

ということで、こちらは純粋に
廃棄になるんですが、業者だと
だいたい引き取り料で5,000円くらい
かかってしまうので、市の粗大ごみ
に出すことにしました。

・ベッド→ 1,000円
・マットレス→ 700円

これで廃棄することになりました。

 

引越し業者も嫌がるIKEA

 

余談ですが、いまやりとりをしている
引越し業者さんの契約書を
見てみたところ、基本的に
運ぶ荷物には保険がかかるのですが
なんとIKEAは対象外となるのです。

なにそのIKEA差別!!

お洒落な北欧家具ということで
長距離とかでの運搬とかに
設計されていないので、、、
というのが引越し業者さんの
IKEAに関する統一見解っぽいです。

決してIKEAが悪いとは言っていません。

持ち家で、じっくり腰を据える場合は
遠慮なくでっかいIKEAの家具を
満喫できることでしょう。

ただ、特殊な部屋で引越しが
想定される場合はこのような
買い物をするのは一度考えましょう。

というわけで、引越し前に
打ち合わせで東京に向かう新幹線の中からは
初めてブログ記事を書いてみました。

スクリーンショット 2016-01-14 17.19.29

 

 

 - LIFE LOG ,