Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

2015年買って良かったもの、あまり使わなかったもの〜カメラ機材編〜

      2016/02/29

買って良かったものカメラ

気がつけば今日で2015年も終わり。

今年はいろんな機材に投資
いたしました。

ただ、全てが完璧に
良かったわけではないので
その辺も含めて独断と偏見に
満ち溢れた感じでだらだらと
Shopping Award的な感じで
レビューしてまいります。

今年一年の振り返りムービーはコチラをどうぞ

 

今年は相当いろいろ買ったよ!カメラ機材!!!

 

もう計算するのはこの際
やめておきますが、今年は
かなり投資しました。。。

というわけで、今年買った
カメラ機材について
書いていきます。

 

カメラ機材〜買って良かった編〜

 

・Panasonic GH4

【良かった点】

いままでCanon EOS 6Dを
使っていたのですが、ほぼ
使うのが動画機能のみだったので
思い切ってモデルチェンジ。

もともとGH4はビデオ向きに
設計されているので、
本当に使いやすかった。

マイクロフォーサーズ規格で
ボディならびにレンズも
小型なので、荷物を軽くする
という意味においても
非常に重宝いたしました。

・DJI RONIN-M

Ronin-m sekido

【良かったポイント】

イベント撮影ではセッティングとかで
時間がかかってしまうので、
あまり登場シーンはなかったのですが
こちらのRONIN-Mメインでの
撮影依頼があったりしたので
そういう意味においても
持っておいて良かったなと
思った一品でした(笑)

来年はもっと活躍シーンを
増やしたいところ。

・DJI OSMO

OSMO SEKIDO

【良かったポイント】

上記RONIN-Mの前に実は
欲しかったアイテム。

スタビライザーにカメラが
装着されていて、すべて
1元管理で操作できる
すぐれもの。

発売と同時に購入したことで
雑誌ビデオSALONでも
記事を書くきっかけになった
ことも買って良かった
大きな要因でもあります♪

OSMOのみで撮影した映像はコチラ

 

・DJI Phantom3 Pro 

SEKIDO Phantom

【良かったポイント】

おおげさではなく、撮影の可能性を
大きく開いてくれた一つ。

ワンマンオペレーションで
これだけ撮影できる時代に
なったのだと改めて実感。

Phantom3で撮影した映像集はコチラ

 

 

買ったはいいもののあまり使わなくなってしまったカメラ機材

 

・Parrot Bebop Drone

【使わなくなってしまったポイント】

Phantom3の前に買っていたのがこちら
実はPhantom3が発表されたタイミングで
購入したのですが、奈良の茶畑のイベントの
撮影のために間に合わなかったので
購入したのがBebop Droneでした。

機体自体はコンパクトで
良かったのですが、撮影の
素材がPhantom3が4Kであるのに対して
BebopはフルHDだったのが使わなく
なってしまった大きな理由でした。

Bebop Droneで撮影した素材はこちら

 

・KODAK 360度カメラ

【使わなくなってしまったポイント】

Youtubeが360度動画に対応したということで
速攻でゲットしたのですが、
360度全天球対応しているわけではなくて
下半分は1台だと黒く見切れてしまうことが
買ったあとになって気づく。。。

 

【使い込んでわかるカメラ機材の良さ】

 

というわけで、よく使った機材もあれば
お蔵入りになったカメラ機材もありました。

ただ、あくまでも「個人的」な
感想であるので、実際に使って
有効に使える方もいると思いますので
その辺はご容赦くださいませ。

最初は扱いにくいと思ったものでも
使い込んでいるうちに慣れてきたり
することもあるので、とにかく
使ってみて、自分にベストな機材
というものがわかってくるのかも
しれません。

とにもかくにも2015年を
共に駆け抜けた愛用機材に
感謝です。

以上、2015年ショッピングレビューでした!!

セキドラジコン

 - DJIチャンネル, 愛用機材レビュー , ,