Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

2015年買って良かったもの、あまり使わなかったもの〜カメラバッグ編〜

      2016/02/20

買って良かったカメラバッグ

気がつけば今日で2015年も終わり。

今年はいろんな機材に投資
いたしました。

ただ、全てが完璧に
良かったわけではないので
その辺も含めて独断と偏見に
満ち溢れた感じでだらだらと
Shopping Award的な感じで
レビューしてまいります。

今年一年の振り返りムービーはコチラをどうぞ

 

 

 

 

買ってよかったカメラバッグ

 

・f.64カメラショルダーバッグ

【良かったポイント】

交換レンズ3,4個入る上にポケットが多数
さらにノートPCがしっかりと収納できて
連泊する際の出張撮影などで非常に重宝。

キャリーバッグにとりつける
ストラップもあるので
移動の際に、手荷物の
負担も減るのがかなりの
高ポイントに。

さらに上面からカバーが
外れるので、現場での
レンズ交換も非常に
スムーズでかなり愛用しました。

この撮影で使いました。

レビューブログ記事はコチラ

 

・ノースフェイス テルスフォト カメラリュック

【良かったポイント】

そもそもカメラリュックって
たくさんあるんですが、

「いかにもカメラリュックです」

っていうデザインのものが
ほとんどでした。

こちらのノースフェイスは
さすがアウトドアブランド
だけあって、デザインが
カメラバッグっぽくない
という点が決めてでした。

さらに、カメラ収納スペースと
通常の荷物を分けるスペースが
分かれていてそれぞれに
取り出し口がついているので
非常に使いやすかったです。

実際の撮影では大台ケ原の
撮影で山を歩く際に
やはり手ぶらで登るために
このようなリュックが
重宝しました。

この撮影で使いました

レビューブログ記事はコチラ

 

・シンクタンクフォト ドローンリュック

【良かったポイント】

通常ドローン用のリュックというと
ドローンのみが収納されるスペース
しかないのですが、こちらは
ノートPCはもちろんのこと
小物ケースが入る収納ポケットが
ふんだんに入っているのが嬉しいところ。

海外撮影においても大活躍で
機内持ち込みの際にも
カメラやレンズ、ノートPC
などの壊したくない
精密機器を手元に
おいて持ち運ぶことが
できました。

ちょっとお値段張りますが
作りもしっかりしているので
かなり安心して持ち運べました。

この撮影で使いました。

レビューブログ記事はこちら

 

買ったけど、あまり使わなかったカメラバッグ

これはこの製品がどうこうというより
個人的に使う頻度が少なかった
という点をご容赦ください。

・HAKUBA カメラホルスター

【使わなくなったポイント】

手ぶらになるのはいいのですが
実際に装着すると、結構な
「持っている感」があったので
結果的に、カメラリュックに入れて
使う時に取り出すというスタイルの
方が多くなってしまって
使用頻度はほとんどなかった
という点でした。

歩きながら見つけた瞬間を
取り逃がしたくないという
方にはいいのかもしれませんが。

レビューブログ記事はコチラ

 

・ボストンキャリー 5WAYバッグ

【使わなくなったポイント】

そもそもカメラバッグでは
ないのであれですが、
三脚とか入れて出張とかに
いいかなって思って
買ったのですが、収納力が
あるのは良いのですが、
やはり形状が安定していない
ために、多くを入れすぎると
階段とかがかなり大変だった
っていうのが正直なところでした。

レビューブログ記事はコチラ

 

理想のカメラバッグ探しはこれからも続く

というわけで、こればっかりは
撮影するスタイルによって
ベストなものが変わるので、
これからも仕事や撮影の仕方で
自分にとっての「ベスト」
というのは変わってくるでしょう。

ただしやっかいなのが

「実際に使ってみないとわからない」

という点なので、そういう意味において
この記事が「自分にとっての理想のカメラバッグ」
のポイントの一つとして参考になれば幸いです。

 

 - 愛用機材レビュー