Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

【記憶を刺激する】立体音が収録できるGoPro用バイノーラルマイクRoland WEARPRO Micを体感!!

      2016/02/21

Roland GoPro用バイノーラルマイク

立体音を収録できるGoPro専用のバイノーラルマイクRoland「WEARPRO Mic」をお借りしました

 

Roland GoPro用バイノーラルマイク

RolandさんのWEBサイトでチェック

 

イヤホン型のマイクです。

いわゆるバイノーラル収録と言われるもので
耳につけたイヤホン状のマイクから
集音することで立体音が収録できます。

 

遡ること2ヶ月前、Rolandさんにお邪魔させていただきました。

 

9月にRoland様からお声がけ
いただいて静岡県浜松市の本社にお邪魔
させていただきました。

Roland本社

湖に面したショールムーが美術館のようでした。
1976年当時のシンセサイザー。

Roland本社

音が全く反響しない特別な部屋とかにも
入らせていただきました。

Roland本社

社内の見学もさせていただいた後に
今回の新製品の紹介と、GoPro撮影の現場の様子や
活用法について意見交換をさせていただきました。

そしてまだ機密事項だったので
公開はできませんでしたが、
いろいろな場所で撮影しておりました。

 

【サンプル映像】ヘッドホン、またはイヤホンでお聞きください。

 

さて、いかがだったでしょうか?

個人的には特別な空間よりも
街中の雑踏とかが前後から
会話が聞こえるような感じで
さらに日常空間への没頭感が
すごいと思いました。

 

接続はUSB端子にマイクを差し込むだけ

wearpro mic

接続はめちゃ簡単で、GoProの
USB端子に差し込むだけ。

これだけでした。

GoPro自体の軽さもさることながら
この簡単さが何よりも気軽に
持ち出せて嬉しい作りでした。

ただ、USBに接続するには
標準でついているケースだと
穴が空いていないので、
USB端子にアクセスできる
「フレーム」または「スケルトン」
のケースが必要なことにはご注意を。

 

「記憶を刺激する」立体音収録

 

「記憶を刺激する」まさにこの言葉が
ぴったりなアイテムだと思った。

映像でももちろん記憶は
蘇るのですが、この立体音の
魅力は空気感までも感じられる
「没入感」にあると言えるでしょう。

今回のサンプルでは出張の
合間に撮れる素材で構成しましたが
たとえば、子供さんの誕生日に
家族みんながお祝いしている感じを
この立体音で収録できたらどうでしょう。

いずれ子供が大きくなった時に
自分が4歳だったころの誕生日の
記憶が蘇ったとしたらそれは
とても素敵な思い出になるのではないかと。。

 

音選びから撮影場所を考える

 

もう一つ面白い発見として
映像を撮る以上、「面白そうな被写体」
という視点からGoProを使っていましたが
これを使うことによって、「面白そうな音源」
を探す視点が一つ加わりました。

画としてはなんの変哲もないものが
立体音で聴くことによって、意味をなしたり
また撮影することで意外な発見が
あったりすることもこのマイクの
面白さでもあります。

どちらかというとスポーツとかの
アクティブなイメージのある
Goproですが日常使いの可能性を
広げてくれるアイテムになるのでは
ないでしょうか。

さて、みなさんだったらどこで
このマイクを使いますでしょうか??

 

【本日のレシピはコチラ】

 

 

 - GoProチャンネル , ,