Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

ブログを引っ越したから自分も引っ越すことにした #08 〜IKEAセカンドステージ〜 ビタミンカラーのワークチェアでアクセントをつける

   

引っ越した#08.001

盆休みの最後にIKEAセカンドステージへ向かう

 

IKEA鶴浜

IKEA鶴浜

盆休みも最後だったせいか、一週間前に訪れた時とは大きく違い人はかなり少なめでした。

前回はベッドや、机などの「大物」の購入でしたが、今回は細かいモノなどを揃えに
IKEAセカンドステージとして訪れました。

いくつかありますが、今回は「動画編集」をする上で多分一番接点の多い「ワークチェア」
について書いていきます。

 

IKEAのワークチェア「MARKUS」をセレクト

 

今回セレクトしたのは、鮮やかなオレンジの映えるコチラのタイプ

 

このシリーズは他にはオーソドックスなブラックとグリーンとブルーがカラーバリエーションであります。

 

 

 

早速組み立ていこう。

 

IKEA MARKUS

今回も組み立て式です(笑)

(そろそろこの組み立て写真見るとうんざりしてきた。。。)

ただ、今までの大物とは違い、重さも軽く簡単に組み上げることができました。

 

 

忘れてはいけない、ワークチェアによる「床キズ対策」

 

ワークチェアのローラー

地味に忘れてはいけないのが、このワークチェアのローラー部分による「床キズ対策」

ありがたいことに、IKEAにはこのワークチェア用のシートが売っていました。

 

【床キズ対策にIKEA KOLON】

 

IKEA KOLON

いい感じで、ワークチェアが動き回る部分をカバーしてくれます。

厚手のプラスチックとゴムの中間みたいなシートがガッツリ床をキズから保護してくれます。

 

ビタミンカラーが部屋に活力を与える

IKEA MARKUS

IKEA MARKUS

実際に活力を与えるかどうかは知りませんが、1ポイント部屋の中にこのような
ビタミンカラーの家具が入るとアクセントになります。

このようなワークチェアを使うのは初めてで、座り心地もいい感じです。

さて、いよいよ形が整ってきました。

他にも今回のIKEAで購入したものがありますので、次の記事でご紹介させていただきます。

 

 - LIFE LOG ,