Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

なんと純正品の80%オフ!FujiworksさんのGoProアクセサリーが安い。

      2016/02/21

GoProマウント.001

Fujiworksさんのモニター品としてのレビュー記事となります。

 

驚きの80%オフ価格!!

 

アクションカムの代名詞となったGoPro。
気軽に使いたいとはいっても、HERO 4のブラックともなるとお値段は
7万円近くとなって、もはや高級コンデジ並みの金額になります。

で、さらにアクションカムはここにマウントとかをつけることで
真の実力を発揮するわけなんですが、これまた純正品のマウントが高い。

今でこそサードパーティ製のものはふえてきましたが、僕がGoProを買った頃の
3年ほど前はそういったものもなく、純正のものを買うしか選択肢はありませんでした。

今回モニター品としてご紹介するのなんと純正品マウントの80%オフ
価格と驚きのプライスになっております。

 

厳選されたよく使う(であろう)12種類のアイテム

 

GoProマウント

このセレクト、いいです。

何がいいかというと、よく使ういわゆる「スタメンアイテム」と
もしかしたら使わないかもしれないけど、あったら嬉しい「福袋アイテム」が
絶妙にブレンドされている点です。

 

1、スタメンアイテム

 

GoProマウント

なんだかんだで良く使うベースマウントシリーズ。
さらに嬉しいのが予備のシールが準備されている点に配慮を感じます。

GoProマウント

あとなくしやすいネジ類も豊富に入っているのが嬉しいポイント

 

あったら嬉しい「福袋アイテム」

 

使い方が限定されるために、ちょっと買うのは躊躇してしまうようなアイテムも
入ってます。

写真はチェストハーネスで、純正品で買ったらそこそこの金額になりますが、
こうやってよく使うアイテムの中に「福袋的なアイテム」として入っていると
ちょっと使ってみようかな、って思います。

チェストハーネス

サクションカップマウントまでも入っているのが嬉しい。

gopro サクションカップ

 

この1セットでかなり遊べるお得なセット

 

goproマウントセット

アクションカムをどうやって楽しむかというのは、言い換えると
「どこにつけて楽しむか」ということになる。

使うか使わないかはさておき、これだけの種類があれば最低でも1年は
遊べるのではないでしょうか。

さらに、マウントが先行して「これどうやって使おうか」という
本末転倒な感じで撮影を楽しむのもありかもしれません。

いずれにしてもひと昔前では考えられなかったような安さになっているので
ありがたいと思います。

 

↓チャンネル登録はコチラからどうぞ

 

 - GoProチャンネル ,