Movie For Life | DJI・GoPro・一眼で動画編集の楽しさを伝えるブログ

脱サラ動画クリエイター松本敦がお送りする「レンズの向こう側にあるワクワク」を届けるブログ

ブログを引っ越したから自分も引っ越すことにした #04 〜木のぬくもりに憧れて〜 IKEAのコーヒーテーブルREKARNE

      2014/08/17

引っ越した#04.001

IKEAのコーヒーテーブルREKARNE

多分、10kg近くある重さだと思います。
先日のIKEAでの買物で、オーバー150kgだった時にこのコーヒーテーブル
一つを持ち帰ることで、なんとか発送してもらうことが出来ました。

なぜコレを買ったのか

 

お値段、2万円とちょっと。

わりかし高いですよね。
(コーヒーテーブルなのに)

IMG_8173

同じIKEAでも、コーヒーテーブルというジャンルでは安いものは
3,000円くらいからありました。

今回ボクが購入したREKARNEとういものは「パイン材」という
素材をそのまま使っており、木の質感、というかぬくもりがそのまま
生かされている感じなんです。

ここにこだわった大きな理由としては、今年に入ってからよく
お邪魔させていただいて、映像も作らせていただいた奈良県丹生町にある
イタリアンレストラン「ラ・ズッカ」さんに多大な影響を受けております。

 


↓チャンネル登録はコチラからどうぞ

 

ボクの部屋はあいにく「イタリアンレストラン」ではありませんが、
同じように「木のぬくもり」が感じられることで、好きな場所を思い出す
きっかけになるようなそんな気がして、多少お値段張りましたがコチラの
テーブルを購入することにしました。

使い捨ての消耗品と違って、家具というのは生活する上でつねに触れている
ものとなります。せっかく触れるものであれば、少しでも気分が向上するものに
囲まれているものというのは、結果的にアウトプットにも影響を与えるような
気がします。長い目で見てみるとここに投資をするということはとても
大切なことなのかもしれません。

 

早速組み立ててみた

 

IMG_8161

パーツはこんな感じ。
いつも通り、シンプルで良いです。

説明書はIKEAおなじみ言語不要の「イラスト組み立て説明書」

 

電動ドライバーは絶対にあった方がいい

 

IMG_8162

今回、先輩からお借りしたのですが、IKEA製品を組み立てる時には

電動ドライバーは必須だと改めて思いました。

今回の机を組み立てるだけでも、20本以上のネジを締めることに
なったのですが、最後の方を締める時はかなりの力を要します。

それがコチラの電動ドライバーを使えば、かなり労力を節約できました。
今回は先輩の「RYOBI製」のドライバーでしたが、IKEA内にも電動ドライバーが
売っておりましたので、もしIKEAでの製品を購入する際は一つもっておいても
損はないことでしょう。

IMG_8166

 

自分で組み立てることで愛着もさらに湧く

 

IMG_8170

完成するのに、なんだかんだで1時間近くかかってしまいました。

でもこうやって、苦労して作り上げたことによっての更なる「愛着感」も湧いてきます。

そしてやっぱり、「木のぬくもり」がいい。

IMG_8172

一人暮らしのコーヒーテーブルとしては比較的大きめなのですが、
コチラのブログでも良く出しているように「物撮り用テーブル」として
も使えそうです。

機材レビュー用のテーブルとして使ってみようかな。
(撮影場所:ラ・ズッカさん)

 

今回はじっくりと一つのテーブルについて記事を書きましたが、
後日、これ以外の150kg分の荷物を組み立てることを想像すると、
今からかなり恐ろしいですが、それと同じくらいに部屋の完成が楽しみです。

amazonでも購入できますが、値段は倍以上になります。IKEAで買いましょう。

 - LIFE LOG ,